お知らせNEWS

インフルエンザワクチン、新型コロナワクチンについて
◯インフルエンザワクチン
2022年度の予防接種は終了しましたが、2023年2月末頃までは引き続き接種可能です。希望される方は、お電話にてお問い合わせお願いします。

◯新型コロナワクチン
2023年1月20日から接種を再開します。対象者は、12歳以上・3回目以降の方です。メーカーはファイザーとなります。毎週金曜日午前10:00〜11:30に行います。希望される方はwebまたはお電話にてご予約可能です。
当院を受診される方へ
直近の新型コロナウイルス感染拡大を踏まえ、一時的な措置として、発熱や風邪症状のある方は下記の時間帯に受診して下さい。
平日:  8:30〜10:00/16:00〜18:00
 土:14:00〜17:00
・付き添いの方は原則1名(介助が必要な方は要相談)とさせていただきます。
・予防接種や乳幼児健診の方は専用枠を設けておりますので、そちらをご利用下さい。
皆さまのご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。
新型コロナウイルス検査について
都の診療・検査医療機関に指定されています。大人の方だけでなくお子様も検査可能です。
PCR:当院の機器では1時間で結果が出ます。検査数が多い場合は、外部委託となるため2日後に結果が出ます。予めご了承ください。
抗原検査:発症日〜9日間までは抗原検査が可能です。検査時間は約10分となります。

診療時間TIMETABLE

小児科 循環器内科 内科 診療時間

予防接種・乳幼児健診優先枠 月・水・木・金 14:00~15:00
休診日 火曜・日曜・祝日
□:8:30 ~ 12:00 / 14:00 ~ 17:00

  日祝
8:30~12:00
14:00~18:00

ごあいさつGREETING

院長 木村 仁三

西荻きむらクリニック 木村 仁三

御両親、祖父母、地域社会、そして我が国にとって子供たちひとりひとりが、かけがえのない宝物です。
それなのに1975年以来、国内の出生数・出生率は減少を続けており、子供たちの笑い声が町中に溢れていた時代に生まれ育った私にとって、現在の少子高齢化社会はとても寂しく、物足りないものに感じられます。
さらに昨今では約70%の御家庭が共働き世帯であるとのことで、少子化なのに御両親にとっての子育て負担は、決して軽くないのが実情かと思われます。
小児科医として、診療を通じて子どもたちの健やかな成長・発達に貢献することが最も大事なことですが、そのことが御両親の子育ての負担を軽減し、微力ながらも少子化改善への力添えにもなるのでないか。 そんな思いから、新たにクリニックを開院することといたしました。

医師になってから30年以上小児の循環器疾患に携わり、長年フォローしてきた患者様の多くが成人されていることもあり、循環器内科と内科一般の診療も行います。成人の方で胸痛、動悸、高血圧などの症状がある方、メタボリックシンドロームが心配な方も、お気軽に御相談ください。

尚、院内には心臓超音波検査、心電図、X線検査、ホルター心電図、ABI/PWV、血算・CRP測定、各種感染症迅速診断等を施行できる環境を整えております。
職員一同、力を合わせて、 明るく優しく、心からの医療を提供するべく努めてゆく所存でありますので、宜しくお願いいたします。

略歴

  • 東京女子医科大学循環器小児科 准教授
  • 榊原記念病院小児科 主任部長
  • 医学博士取得
  • 日本小児科学会専門医
  • 日本小児循環器学会専門医

資格

  • 日本小児科学会専門医
  • 日本小児循環器学会専門医

クリニックの特長FEATURE

  1. わかりやすい診療
    長年の医療経験をもとに、
    的確で丁寧な診療を行います。
  2. 小児科専門医による治療
    日本小児科学会、日本小児循環器学会専門医の院長が診療いたします。
  3. 地域医療連携
    東京女子医科大学病院、榊原記念病院、国際医療センター、杏林大学病院、武蔵野赤十字病院、河北総合病院、荻窪病院などの機関へ紹介いたします。
  4. 土曜診療
    平日お仕事などでお忙しい方は土曜日の診療もご利用ください。
  5. 通いやすいロケーション
    西荻窪駅徒歩4分と通いやすい
    ロケーションで診療いたします。