乳幼児健診

乳幼児健診のイメージ写真

乳幼児健康診査(乳幼児健診)は、母子保健法に基づいて行われるもので、赤ちゃんの健やかな成長を支えていく制度のひとつです。
1歳6ヵ月健診と3歳児健診については、各自治体(市区町村)が、これらを行う義務があるとされており、その他にも必要に応じて健康診査を受けるように勧奨するとあります。
杉並区だけでなく、23区・武蔵野市・三鷹市在住の方も対象となります。

杉並区では以下の乳幼児健診を行っています。

  • 4ヵ月児(3ヵ月に達した月末まで)
  • 6~7ヵ月児
  • 9~10ヵ月児
  • 1歳6ヵ月児
  • 3歳児

そのうち、以下の健康診査は当クリニックで受診できます。

  • 6~7ヵ月児
  • 9~10ヵ月児
  • 1歳6か月児

その他は、各保健センターでの受診となります。

当クリニックでの健康診断を希望される方は事前に連絡し、受診日を決めていただきます。
当日は、対象となるお子さん向けに区から送付された受診票(太枠の必要事項は事前にご記入ください)、母子健康手帳、健康保険証を必ずご持参ください。

受診内容について

受診の具体的な内容ですが、どの月齢、年齢であっても身体測定(身長・体重・頭囲・胸囲 など)は行っていきます。
また問診として、普段の様子などを医師が聞くこともあります。
診察では、何かしらの先天的な病気はないか、栄養状態のチェック、感覚器(視覚、聴覚、嗅覚 など)の状態のほか、月齢や年齢に応じた発達・発育が進んでいるかなどを医師が確認していきます。
このほか、育児上の悩みや乳幼児の健康についてわからないことなどを医師などに相談することもできますので、一切遠慮することなくご相談ください。

杉並区の乳幼児健診はこちら

大人の健康診断

健診のイメージ写真

健康診断(健診)は、医師による診察や各種の検査によって、受診者の健康状態を評価し、健康の保持や、生活習慣病をはじめとする疾病の予防・早期発見に役立てることを目的として行われます。
当クリニックでは、杉並区、中野区、練馬区、世田谷区の区民健診と、企業健診を行います。
各種健診についてのお申込みはもちろん、内容の詳細につきましてもお気軽にご相談ください。

区民健診

当クリニックの区民健康診査は、生活習慣病や、肺がん・大腸がんなどの早期発見を目的とした健康診査です。
生活習慣病の有無を診断するほか、生活習慣病への発症リスクを高くさせるメタボリックシンドロームを早期のうちに発見するために行う健康診査です。

健診の内容

  • 成人等健診
  • 国保特定健診
  • 後期高齢者健診

対象要件に応じて上記3つの健診に分かれます。
内容は身体・体重・腹囲測定、血圧測定、血液検査、尿検査、心電図などです。
詳細は杉並区のホームページをご覧下さい。

持ち物

  1. 受診券(区から郵送されてきたもの)
  2. 受診票(区から郵送されてきたもの)・・・太枠内(名前・生年月日・年齢・住所・電話番号)と問診票のはい・いいえで回答する部分は、ご記入の上ご持参下さい。
  3. 受診前チェックリスト(お知らせの一面)
  4. 健康保険証・医療証
  5. 診察券(お持ちの方のみ)
  6. お薬手帳や薬剤上方等(お持ちの方のみ)

注意事項

  • 糖尿病の薬を内服されている方は、10時間以上あけて採血をおこなう必要がありますので朝食は召し上がらずに来て下さい。
  • 飲酒は前日も控えて下さい。
  • たばこは当日不可です。

企業健診

当クリニックで実施している企業健診は「雇入時の健診」および「定期健診」になります。

各健診のご予約について

各健診の予約は、電話またはWEB予約にて受け付けております。お気軽にご相談下さい。

03-3247-2525
WEB予約